top of page

「竹の芽吹き展」&ワークショップのお知らせ

Updated: Feb 14, 2022



毎年この時期に開催していただいてます、未来竹房B-スクエア入居生の卒業記念の

展示会です。

本年は女性3名、古川真理さん、上野亜衣さん、青柳慶子さんによる作品

竹鈴や鍋敷きのワークショップも同時開催です。 それぞれの女性らしい目線で、美しい暮らし、ファッションに溶け込む竹の美しさ、 竹工芸の素晴らしさをお伝えします。


とき 2月25(金)〜2月27日(日) 10:00~17:00

会場 一也百 2F GallerySpace

入場無料です

 

古川真理さん

別府竹細工を身近に感じ、家庭で使って頂けるような作品を作っていきたいと

思っています。

上野亜衣さん

かごバッグを中心に制作してしています。

シンプルで温かみのある作品づくりを目指しています。

青柳慶子さん

お客様の手とひと時に馴染むよな商品を目指し、一本のひごから丁寧に心を込めて作っています。

 

「未来竹房B-スクエア」

未来竹房B-スクエアとは、竹工芸産業振興のために設置された大分県運営の

インキュペーション型貸し工房です。

竹工芸や竹材利用を主軸に創業を志す方(創業3年未満)を対象に、

作業場や研究室として貸し出しており、

大分県産業科学技術センターは、その創業支援を行っています。

 

ワークショップが2つ開催されます。

・彩色竹鈴づくり

・鍋敷きづくり(要予約

鍋敷きづくりには予約が必要となっておりますので、ネットよりお申し込みい頂けます。


鍋敷きづくりワークショップお申し込みはこちらから

皆様のご予約お待ちしております。

↑このリーフレットは竹パルプを使った紙を使用しているこだわり!こちらの紙も美しい です。竹は大分県の伝統的な工芸であるとともに、増え続ける竹林の整備問題も抱えてます。生活に天然のものを取り入れることで、環境保全も興味をもつことができます。 SDGsの意識はこんなことから始められます。



304 views0 comments
bottom of page